セルフ前髪カット

セルフ前髪カットの正しい切り方

 

前髪は美容室で切ってもすぐに伸びてきて自分で切ってしまう方多いですよね。
確かに前髪は美容室で切っても2週間もしたら伸びてきて切りたくなります。
自分でうまく切れる方もいますがほとんどの方が短くなってしまったりガタガタになって失敗しています。
という事で失敗しない為に注意すべき内容を紹介していきます。

 

FC2前髪カット01  FC2前髪カット02
一番失敗するパターンが鏡を見ながら切ってる時はちょうどいい長さなのに切り終わって鏡を見ると短くなってるパターンです。
なぜそうなるかというと上の写真のように前髪を上に持ち上げすぎたり前かがみになって切ってるからなんです。

これだと確かに前かがみの時はちょうどいい長さになるんですが、髪を下ろして普通の姿勢で鏡を見ると短くなってしまうんです。


矢印_convert_20111009234318
FC2前髪カット03
前髪が短くならない為の正しい切り方を紹介しましょう。
1、まず前かがみにならないように姿勢を正しくします。
2、前髪を上に持ち上げないようにします。
写真のように少し持ち上げるぐらいでほぼ下ろした状態にします。
3、ハサミは縦や真横ではなく少しななめぐらいにして切ります。
※縦だとほとんど切れてなかったりするからです。真横だとホントによく切れるハサミでないと絶対にまっすぐに切れないんです。ななめにして少しづつ切るのが一番失敗が少ないです。

【まとめ】
僕ら美容師でも前髪は特に慎重に切る部分です。
前髪が何ミリか違うだけで顔の印象が全く違ってしまうからなんです。
実際にお客さんを切る時もプロの僕らでもミリ単位で調節しながら切ります。
プロでもミリ単位で切るので自分で前髪を切る時は慎重に切って下さい。

《関連記事》
ストレートアイロンで前髪をスタイリング