お団子に三つ編み(編み込み)を使ったアレンジ Vo1

三つ編みを使ったお団子

基本のお団子ができて、三つ編みもできる人は今から紹介するお団子アレンジもできちゃうと思います!!
基本のお団子の作り方は
こちら
になりますのでまずは基本をマスターしてから挑戦してみて下さい。
さぁ、それではお団子アレンジの中級編をスタートしましょう。

編み込みお団子01
まずはお団子を作る為に頭のてっぺんで一本で結びましょう。
ワックスなどを使ってキレイに結びましょう。


矢印_convert_20111009234318

編み込みお団子02
一本で結んだ毛束の3分の1ぐらいを分け取り三つ編みを作ります。
残りの3分の2の毛束でお団子をつくります。

矢印_convert_20111009234318

編み込みお団子03
三つ編みは最後に使うので放ったらかしにしておきます。
三つ編みをやらなかった毛束に逆毛を入れていきます。
逆毛は写真の様に毛束の前に入れていきます。根元にクシャクシャの毛を集めるように逆毛を入れるとボリュームも出て、お団子の形も作りやすくなります。

矢印_convert_20111009234318

編み込みお団子04
逆毛をいれた毛束を矢印の方向に少しねじりながら持っていきます。
この辺りで写真の位置にアメピンで固定しましょう。

矢印_convert_20111009234318

編み込みお団子05

④の写真でアメピンで固定しましたよね?
そのまま残りの毛束を矢印の方向にねじりながら持っていきます。
そして写真のようにアメピンで固定しましょう。

矢印_convert_20111009234318

編み込みお団子06

次は放ったらかしにしてた三つ編みをお団子に巻き付けるようにして前に持ってきます。
前に持ってきたら写真の様に三つ編みの毛束もアメピンで固定しちゃいましょう。

矢印_convert_20111009234318

編み込みお団子07
毛先が飛び出てますよね?
後はこの毛先をお団子の中にしまい込むようにしてアメピンで固定すればOKです

矢印_convert_20111009234318
完成_convert_20111114151724
IMG_008IMG_009IMG_0010

お団子はできるんだけど他にお団子でアレンジできないかなって人におすすめです。

《関連記事》
ねじピンの使い方
アメピンの使い方
アメピンを使ってサイドに寄せるアレンジ(初級)
アメピンを使ってハーフアップのやり方
アメピンを使った夜会巻きアップのやり方
基本のお団子の作り方
三つ編みを使ったお団子の作り方Part2(中級)
三つ編みを使い下の方にお団子の作り方
ポンパの作り方
逆毛の立て方