パーマで自然な内巻きにする乾かし方

パーマのスタイリングで内巻きに乾かすやり方
パーマをかけても自宅でうまくできない!!そんな人多いですよね!!
今回は一番簡単な内巻き風に乾かすやり方を説明します。
ちなみにパーマはスタイリングのやり方によっていろんな髪型ができるので覚えると1つのパーマで2〜3種類ぐらい髪型が楽しめます。

 

今回は雑誌でよく見るゆる巻き風パーマをかけました。
そして一番簡単なスタイリングのやり方の内巻き風のスタイリングを説明します。

 

パーマ1

まずはパーマをかける前の写真です。
これからカットして実際にパーマをかけていきます。

矢印_convert_20111009234318
 

パーマ2 パーマ3
パーマ4
長さはほぼ変えずに傷んでる部分を少しカットします。
『本当にパーマをかけてからスタイリングしてるの?』って思われるとといけないので実際にパーマをかけてる写真も載せちゃいます。

矢印_convert_20111009234318
 

パーマ5
さぁ、パーマも無事にかかりました。
ここから乾かしてスタイリングのやり方を説明していきましょう。

パーマは濡れている時が一番カールが強くて、ドライヤーで乾かすとカールが伸びます。
今回はそこまでつよくないパーマなのでそのまま乾かすと少しクセがあるぐらいにしか見えません。


矢印_convert_20111009234318
パーマ6
ドライヤーで乾かすと上の写真のようにほぼストレートになりますがこれで大丈夫です。
ここから内巻き風の髪型をつくります。

矢印_convert_20111009234318
パーマ7
乾かしたら写真のように髪を大きく4つに分けます。
※前後を分ける時はちょうど耳の後ろぐらいで前後に分けましょう。

矢印_convert_20111009234318
パーマ8  パーマ9
まずはサイドの髪を内巻きにしていきます。
フワッとさせたいので髪を内側に軽くねじりながら③の写真のように手のひらの中に毛先からまるめていきます。

矢印_convert_20111009234318
パーマ10  パーマ11
手のひらの中に髪を丸めていったら④の写真のように手を少し上にあげてドライヤーをあてます。
※手を少しあげて髪を持ち上げる事でフワッとするんです。
⑤の写真はアップで見た時です。
中間〜毛先がゆるく内巻きになってれば大丈夫です。

【ポイント】
1、ドライヤーを持ちながらだと髪をうまく内巻きにできないと思うのでドライヤーは置いておきます。2、両手を使って髪をうまく手のひらの中におさめます。3、手のひらに髪をおさめたら手を少し上にあげてフワッとなるようにします。

4、ドライヤーを持って手のひらの中に熱があたるようにして温めます。

5、手が熱くなったらドライヤーを離して10秒〜20秒ぐらい熱が冷めるのを待ちます。

6、手の中の熱が冷めたら髪を離して大丈夫です。


矢印_convert_20111009234318
パーマ12  パーマ13
これで上の写真のような自然な内巻きに簡単にスタイリングできるんです。
大きく4つに髪を分けたので4カ所このやり方で乾かせば簡単に内巻きができちゃいます。
パーマがかかっているので簡単に内巻きになるし持ちもいいんです。
慣れてくれば5分ぐらいでできちゃうスタイリングです。
残りの3カ所も同じやり方でやりましょう。

矢印_convert_20111009234318
完成_convert_20111206010945
 


パーマ16
こんな感じで自然な内巻きにスタイリングできます。
パーマがかかってるようには見えないですよね
パーマでもこんな風に自然な感じにスタイリングできるんです。

こんな乾かし方は絶対にやったらダメというのも紹介しておきます。


パーマ17
結構こんな乾かし方している人は多いんですけど絶対ダメです!!
ココまでねじりすぎなくてもいいし、何よりも毛先を下に引っ張って乾かしてしまうとパーマも伸びてしまって自然な内巻きにならないし持ちも悪いんです!!
この乾かし方はやらないように注意して下さい。


同じパーマでもスタイリングのやり方で下のような髪型もできるんです。


パーマ ランダム10
これは内巻きと外巻きで交互に乾かした髪型です。
これのやり方はコチラになりますのでよかったら見て下さい。

【まとめ】
パーマは色んな乾かし方でいろんな髪型が楽しめるので結構いいんです。
パーマが落ちてきたなぁと思ったら今度はコテで巻くと、まだパーマも少し残ってるので持ちもいいからコテをよく使う人やコテで巻いてもカールがすぐにとれてしまう人にもおすすめです。

《関連記事》
ストレートアイロンで前髪のスタイリング
ドライヤーの正しい乾かし方
ロールブラシを使った内巻きブローのやり方
ストレートアイロンを使ってフワッとした内巻きボブのやり方
コテでランダムに巻いたようなパーマの乾かし方
ゆるい巻き髪(ミディアム)のやり方
ゆるい巻き髪(セミロング)のやり方
ゆるい巻き髪(ロング)のやり方
ヘアクリップを使った簡単夜会アップのやり方