表編みと裏編みの比較画像

表編みと裏編み違いの画像

 

表編みと裏編みは聞いた事があるけど違いが分からなかったり、違いがわかる画像を見たい方には必見です。
2つを見比べて自分が気にいった方をやってみるのがいいです
2つ同時に覚えたい人も多いと思いますが同時に練習するとどっちがどっちかわからなくなってしまう事が多いのでまずはどちらかを覚えてからもう1つの編み込みを覚えるといいです。

普通に編んでいる状態で比較した画像です

表編み 裏編み
写真の明るさが違っていてすいません!!
表編みは中に入り込んでるような編み目で裏編みは表面にしっかり編み目がでます。
ではこれをゆる編みにした状態の画像も参考にして下さい。

ルーズなゆる編みにした状態の比較画像です。

ゆるい表編み ゆるい裏編み
表編みはゆるくすると全体的に盛り上がる感じです。裏編みは編み目が横に広がって大きくルーズな編み目になります。
表編みと裏編みの作り方はこちらに載せてますので是非どうぞ。
表編みの作り方
裏編みの作り方

やってみたいのはどちらでしたか?
自分の頭にやってみたい方を是非練習してみて下さい。
1つが完璧にできるようになってもう1つもできるようになれば完璧です。

《関連記事》
ゆるい表編みの作り方
ゆるい裏編みの作り方
自分でできる編み込みカチューシャ(編み込み編)
三つ編みでできる編み込みカチューシャ
編み込みアレンジ(初級)
ワンポイント編み込みアレンジ
編み込みアレンジ(中級)
編み込みアップのやり方(初級編)
編み込みアップのやり方(上級編)
三つ編みでお団子の作り方
スカーフを使った編み込みアレンジ