三つ編みでできる編み込みカチューシャのやり方

三つ編みでできる編み込みカチューシャのやり方

 

編み込みはできないけど三つ編みができるでもできちゃう編み込みカチューシャのやり方の紹介です。
美容師がやる編み込みカチューシャは自分の頭にやるのは不可能なので自分でもできて編み込みができない人でもできるやり方を紹介します。

 

fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)01
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)02 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)03
まず両サイドにゆるい三つ編みを作ります。
毛先はゴムで縛ったり、ピンで留めておきましょう。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)04
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)05 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)06
次に三つ編みを真上に持ってきます。
ヘアクリップなどで固定して下に落ちないようにしましょう。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)07 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)08
次は編み込みが落ちてこないように写真のように上の位置にアメピンで固定します。
※アメピンは2〜3本使っても大丈夫です。
編み込みもたるまないようにしっかり上に引っ張っておきましょう。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)09
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)10 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)11
トップをアメピンで固定したらヘアクリップは外して大丈夫です。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)12
次は写真のように編み込みを折って上に持ってきているので耳上の折れてる部分が浮いているのでそこを浮かないようにアメピンで留めます。
アメピンを持っていない手で浮いてる部分を抑えてからアメピンを差し込んで浮いてる部分を抑えましょう。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)13 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)14
浮いていた耳上の部分を抑えた状態です。
あとは三つ編みの中間〜毛先をアメピンで留めれば完成です。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)15 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)16
三つ編みの中間部分もアメピンを持っていない手でしっかりと抑えてからアメピンを差し込んでいきましょう。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)17 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)19
中間まで三つ編みを固定した状態です。
もうほとんど完成です。あとは毛先を留めるだけです。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)20 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)21
毛先は長さによって変わってくるんですが折り畳んで三つ編みの下に入れ込むようにしてアメピンで留めたり、毛先を丸めて留めたりすれば完成です。
三つ編みの下に入れ込むようにしてアメピンで留めると編み込みカチューシャがキレイに見えます。

矢印_convert_20111009234318_convert_20120503030130
完成_convert_20120331003400
fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)22 fc2編み込みカチューシャ(三つ編み)23
《関連記事》
表編みと裏編みの違いの比較画像
表編みの作り方
裏編みの作り方
ゆるい編み込みの作り方(表編み)
ゆるい編み込みの作り方(裏編み)

編み込みアレンジ(初級)
ワンポイント編み込みアレンジ
編み込みアレンジ(中級)
編み込みアップのやり方(上級編)
自分でできる編み込みカチューシャ(編み込み編)
スカーフを使った編み込みアレンジ