編み込みアップのやり方

編み込みアップのやり方

 

編み込みアップの簡単なやり方の紹介です。
編み込みのアップの初級編なのでこれができればもう少し凝ったアップもできるようになると思います。
編み込みアップをやりたい人はまずここから挑戦してみて下さい。

 

fc2編み込みアップ01 fc2編み込みアップ02
fc2編み込みアップ03 fc2編み込みアップ04
まず耳の後ろ辺りで前後に分け取ります。
前は両サイドにゆるい裏編み込みを作ります。
後ろは斜め下にゆるい三つ編みを作ります。
毛先はゴムかアメピンで固定しておきましょう。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ06
斜め下に作った三つ編みでお団子を作っていきます。
このままゆるく丸めていき手の平で押さえつけるようにしてアメピンで固定します。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ07 fc2編み込みアップ08
写真のようにアメピンを持っていない手で丸めた三つ編みを押さえつけてからアメピンを間隔を空けながら3〜4カ所ぐらい差し込みます。

アメピンは差し込む時に先端が頭皮にあたるようにしてから差し込みましょう。
アメピンが頭皮から浮いたような状態だとしっかり固定できないので注意して下さい。


矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ11
fc2編み込みアップ10 fc2編み込みアップ09
アメピンがしっかりと頭皮に接して留まっている状態です。
あとはここに両サイドの編み込みを巻き付けていくだけです。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ12 fc2編み込みアップ13
まずは右側の編み込みから巻き付けていきます。
編み込みがたるまないようにしっかりと引っ張りながら固定しましょう。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ14 fc2編み込みアップ15
いきなり巻き付けてからアメピンで固定しようとするとたるんでしまうのでまずは耳の後ろ辺りで固定して次にちょうど真下辺りで固定しましょう。
少しずつ毛先にむかってアメピンで固定していき最後は毛先もしっかりとアメピンで留めましょう。
毛先をゴムで縛っている場合はそのまま留めてしまって大丈夫です。
毛先をアメピンで仮留めしている場合は毛先を固定する前に外してから固定して下さい。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ16
fc2編み込みアップ17 fc2編み込みアップ18
右側の編み込みを巻き付けた状態です。
同じ要領で左側の編み込みも巻き付けていきましょう。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ19
左側の編み込みは真後ろでアメピンを使うので手が疲れないようにクリップなどで固定してからアメピンを留めると楽にできます。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ20 fc2編み込みアップ21
こちらも写真のように何カ所かアメピンで固定しながら毛先まで固定していきます。

矢印_convert_20111009234318
fc2編み込みアップ22 fc2編み込みアップ23
編み込みの中間部分を固定した状態です。
長さがそこまで長くないのでこれぐらいなら編み込みを巻き付けてから毛先の手前で一度固定してから毛先を固定すれば大丈夫です。
毛先までしっかりアメピンで固定すれば完成です。

矢印_convert_20111009234318
完成_convert_20120518011411
fc2編み込みアップ29 fc2編み込みアップ27
fc2編み込みアップ26 fc2編み込みアップ25
fc2編み込みアップ24 fc2編み込みアップ30

編み込みアップの初級編です。
まずはこれぐらいのアップができるようになってから少しずつステップアップするのがいいと思います。
編み込みができる人、できるようになった人はやって見て下さい。
編み込みさえできればそこまで難しくはないのでできると思います。

《関連記事》
アメピンの使い方
表編みと裏編みの違いの比較画像
表編みの作り方
裏編みの作り方
ゆるい編み込みの作り方(表編み)
ゆるい編み込みの作り方(裏編み)
ワンポイント編み込みアレンジ
編み込みアレンジ(初級)
編み込みアレンジ(中級)
編み込みアップのやり方(上級編)
三つ編みでお団子
三つ編みでできる編み込みカチューシャ
自分でできる編み込みカチューシャ(編み込み編)
スカーフを使った編み込みアレンジ